ストレッチ

日常的なケアとして
ストレッチされてるかた
けっこういらっしゃると思います

そして、ストレッチで
かえって体が固くなったり
傷めてしまう人も、少なくないです

回数や難易度などで
無理をしすぎたり

やっているうちに
やりやすい側と、そうでない側で
アンバランスが大きくなり
歪みになったり…

おすすめは、やはり
無理をしないこと

本に書いてある回数や、角度
他の人は、これくらいやっているとか
普段の自分は◯回できるからとか

今の自分の調子
状態に合わせてするのではなく
頭で考えてやってしまうと
無理に繋がりやすい

そもそも、筋肉には伸張反射があり
(伸ばされると、縮む反射)
痛みが出るほど伸ばしてしまうと
かえって、筋肉は固くなる…

体の声をきいて
気持ちいい範囲でやるのが
効果の上でも、おすすめです

もしも、傷めてしまった場合は
RICE(ライス)という
応急処置がおすすめです

そして、もうひとつ
鏡でチェックしながらやるか
他者に見てもらいながらやると
アンバランスになりにくいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です